アニメ・マンガ

十二支ん(ハンターハンター)とは?メンバーの強さや念能力と系統も

こちらでは、冨樫義博さんの漫画「HUNTERxHUNTER(ハンターハンター)」に登場する架空の組織。
ハンター協会幹部「十二支ん」について以下の事柄に迫りたいと思います。

基本的なプロフィール情報
念能力
系統
戦闘力
強さ
知力
魅力
エピソード

今回は、ハンター協会幹部「十二支ん」についてご紹介させていただいきます!

無料で「HUNTER×HUNTER 1巻」を読む。

HUNTER×HUNTER 1巻

十二支ん|プロフィール

どのような組織なのか

こちらでは、「十二支ん」の基本的なプロフィールについてまとめました。

ハンター協会第12代会長アイザック=ネテロがその実力を認めた12人。
全員が一ツ星(シングル)以上の称号を持つハンター。
有事の際にハンター協会運営を託すほか、ネテロの遊び相手である。
それぞれに十二支のコードネームが渡される。
ネテロに心酔しているメンバーほど、改名したりキャラ作りをしている。

初登場は、「HUNTERxHUNTER」第318話「遺言(ゆいごん)」(単行本30巻)より。

無料で「HUNTER×HUNTER 30巻」を読む。

HUNTER×HUNTER 30巻
コードネーム 名前 称号 職業 専門
パリストン 三ツ星
(トリプル)
元ハンター協会会長
元ハンター協会副会長
元十二支ん
???
ミザイストム 二ツ星
(ダブル)
民間警備会社経営
弁護士
犯罪(クライム)ハンター
カンザイ 一ツ星
(シングル)
ボディーガード トレジャーハンター
ピヨン 一ツ星
(シングル)
言語学者
通訳
古文書ハンター
ボトバイ 三ツ星
(トリプル)
検事
軍事アナリスト
テロリストハンター
ゲル 一ツ星
(シングル)
検視官
薬剤師
ポイズンハンター
サッチョウ 二ツ星
(ダブル)
探偵
便利屋
お悩みハンター
ギンタ 一ツ星
(シングル)
レンジャー 密猟ハンター
サイユウ 一ツ星
(シングル)
賞金首ハンター 格闘家
クルック 一ツ星
(シングル)
音楽家
ダンサー
プラントハンター
チードル 三ツ星
(トリプル)
医師
法律学者
元ハンター協会副会長
ハンター協会会長
難病ハンター
ジン 二ツ星
(ダブル)
グリードアイランド最高責任者
元十二支ん
遺跡ハンター

※ 「?」が付いているのは未確定。

十二支んのメンバーには三つの派閥があり、通常の指令を馬が合うか否かや派閥で動いたりする。
(例外の二人を除いて)


出典:「HUNTERxHUNTER」第348話「覚悟(かくご)」より

また暗黒大陸編以降、パリストン(子)、ジン(亥)が十二支んを脱退。
代わりに、クラピカ(子)、レオリオ(亥)が参加。

念能力や系統

ヒソカの考案したヒソヒソのオーラ別性格分析に性格を当てはめた場合。

名前 念系統 念応力
パリストン ??? ???
ミザイストム 具現化系?
特質系?
密室裁判(クロスゲーム)
カンザイ ??? ???
ピヨン ??? 大声
ボトバイ ??? ???
ゲル 変化系? 腕をヘビに変える。
サッチョウ ??? 二刀流
ギンタ ??? 素早い動き
サイユウ 具現化系? 三猿の念獣「ミザル・キカザル・イワザル」
如意棒?
クルック 操作系? 数多くのハトを操作する。
チードル ??? ???
ジン ??? 相手の念能力を真似できる。

※ 「?」が付いているのは未確定。

Sponsored Link

戦闘力の強さ

十二支んメンバー同士で戦った時の強さの順番を予想していました。
※ 異論は充分あると思います。
※ あくまで予想なので、参考程度に御覧ください。

◯ 武力

■ 1位:ジン
ゴンの強さを見ればわかるように、天才的な才能に恵まれている。
またジンの父であるドン=フリークスの存在から素晴らしい遺伝子をもっている。

■ 2位:ボトバイ
軍事アナリストやテロリストハンターなので、戦いには長けている。
おそらく年長者でネテロに近い存在と言われただけのことがあるから。

■ 3位:チードル
パリストンが会長総選挙戦で、チードルには武力があると言っていたから。
個人の力かどうかで変わるけれど、とりあえずこの位置。

■ 4位:パリストン
闇側の人間、ジンもほかの十二支んのメンバーも一目置いている。
念能力が一番気になる存在。

■ 5位:サッチョウ
二ツ星(ダブル)の称号を有している。
また腰には刀が二刀も携えてある。
(円がすごそう。)

■ 6位:ミザイストム
パリストンが会長総選挙戦で、ミザイストムには経験があると言っていたから。
また念能力が侮れないし、一部しか公開していない。

■ 7位:ギンタ
体格の割に素早いし、レンジャーをしている。
密猟ハンターなので、戦いの経験豊富。
ヒソカからの評価「90点」

■ 8位:カンザイ
頭は良くないけれど、ボディーガードなので戦い方に慣れている。
サイユウの順位と迷うけど、振り分け100としたら力90、知10に割り振られていそう。
ヒソカからの評価「85点」

■ 9位:サイユウ
格闘家、賞金首ハンターなので戦い方に慣れている。
パリストンと結託しているので、それなりに戦える。

■ 10位:ゲル
未確定要素の多い女性。
毒をいくつか扱えるし、ヘビの念能力も気になる。

■ 11位:クルック
未確定要素の多い女性。
ハトが強いと思えなかった。

■ 12位:ピヨン
未確定要素の多い女性。
クルックと順位ですごく迷った。
ヒソカからの評価「77点」

十二支んメンバー同士の知力の順番を予想していました。
※ 異論は充分あると思います。
※ あくまで予想なので、参考程度に御覧ください。

◯ 知力
■ 1位:パリストン
闇側の人間。
会長総選挙戦で就任後即辞任、それはジンも考えていなかった。

■ 2位:ジン
チードル以下とは、比べられないくらい博識。
グリードアイランドを作ったから。
パリストンと同じくらいか、ほんの少し下。

■ 3位:チードル
会長として多くのものをまとめている。
パリストン、ジンは例外なので、実質十二支んメンバーの中で頭が良い。

■ 4位:ピヨン
言語学者、通訳、古代言語の解析プログラミング作成能力がある。
会議では常にパソコンで書記のような事をしている?

■ 5位:ミザイストム
クラピカと渡り合うほどの知識を兼ね備えている。
常識人で博識、ピヨンと同じくらいの知識がありそう。

■ 6位:サッチョウ
探偵、便利屋、お悩みハンターで、人の心を掌握するすべをもっている。
それほどの知識があるということ。

■ 7位:ボトバイ
検事、軍事アナリストなので、法的な知識を兼ね備えている。
またおそらく年長者なので、経験も豊富。

■ 8位:ゲル
未確定要素の多い女性。
常識人。

■ 9位:サイユウ
口は悪いけれどかなりの悪知恵が働く。
ゲルよりも場合によっては、頭が良いかも知れない。

■ 10位:ギンタ
喜怒哀楽が激しいが、実はモノゴトを素直に視る心をもっているかも知れない。

■ 11位:クルック
「絶対ヤダ!!絶対ヤダ!!絶対ヤダ!!」
ヒント:鳥あたま
しかし暗黒大陸は知っていて、カンザイを馬鹿にしていた。

■ 12位:カンザイ
暗黒大陸のことを知らなかった。
難しい話についていけていない。

十二支んメンバー同士の見た目や人間的な魅力、カリスマの順番を予想していました。
※ 異論は充分あると思います。
※ あくまで予想なので、参考程度に御覧ください。

◯ 魅力

■ 1位:パリストン
闇側の存在だが、その道に精通していて人を惹き付ける才能がある。
総選挙でも票をたくさん獲得できるほどの人望があった。

■ 2位:クルック
音楽家、ダンサーなので、ファンが多い。
ハトからの信頼も厚い。

■ 3位:ピヨン
アイドル要素があり、男性からの支持が多い。

■ 4位:ゲル
セクシーなので、男性からの支持が多い。

■ 5位:チードル
ケモノメガネが好きなファンが多い。

■ 6位:ボトバイ
軍次関係者からの支持者が多い。

■ 7位:サッチョウ
悩みを聞いてもらった人からの信頼が厚い。

■ 8位:ミザイストム
民間警備会社、弁護士なので、恨みを買ったりすることもある。

■ 9位:サイユウ
格闘家としてのファンが居そう。

■ 10位:ジン
他社から変わり者と思われている。
人を惹き付ける魅力や才能がある。
しかし気まぐれなので、人付き合いが狭い。

■ 11位:カンザイ
阪神タイガースのファンとは打ち解けそう。

■ 12位:ギンタ
見た目が暑苦しい。
密猟ハンターなので、動物たちからの信頼が厚い。

順位を考えるのは、本当に難しいですね・・・。
今後の物語の進み具合で、順位は変動すると思います。

Sponsored Link

十二支ん|エピソード

ハンター協会第13代会長総選挙

第12代会長アイザックネテロが亡くなり、第13代会長を決めなければいけないと遺言。
準決勝戦で、ミザイストム、チードルが脱落。

パリストンとレオリオの一騎打ちとなる。
キルア、アルカ(ナニカ)の協力で、ゴンが復活。

レオリオが会長になる意味がなくなり、ゴンもパリストンを会長に推薦する。

最終的に、パリストンが第13代会長に就任、直後に辞任。
そして副会長のチードルが、あとを引き継ぐことになり第14代会長就任。

暗黒大陸へ突入

十二支んメンバーに変更あり。
パリストン(子)、ジン(亥)が脱退。
クラピカ(子)、レオリオ(亥)が加入。

ビヨンド奪還のため働きかけている首謀者はパリストンで内通者がサイユウということがクラピカの念能力によって判明する。

十二支んメンバーがB・W(ブラック・ホエール)1号に乗船し、それぞれの持場で活躍している。


出典:「HUNTERxHUNTER」第348話「覚悟(かくご)」より

ミザイストムの発案で、連携強化のため三つの派閥が偏らないよう専門チームにわかれた。
ネテロ会長からの指令を重んじた十二支んメンバーそれぞれの考えによるもの。
また内通者がいるという潔白を晴らしたいとメンバー全員が思っているから。


出典:「HUNTERxHUNTER」第348話「覚悟(かくご)」より

そのほかのエピソード

※ 更新予定

無料で「HUNTER×HUNTER 1巻」を読む。

HUNTER×HUNTER 1巻

まとめ

こちらでは、冨樫義博さんの漫画「HUNTERxHUNTER(ハンターハンター)」に登場する架空の組織。
ハンター協会幹部「十二支ん」について以下の事柄に迫りました。

基本的なプロフィール情報
念能力
系統
戦闘力
強さ
知力
魅力
エピソード

今回は、ハンター協会幹部「十二支ん」についてご紹介させていただいきました!

Sponsored Link

最後までご覧いただき本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. アニメ・マンガ

    クルック(ハンターハンター)念能力や系統は?戦闘の強さや声優も

    こちらでは、冨樫義博さんの漫画「HUNTERxHUNTER(ハンターハ…

  2. アニメ・マンガ

    カチョウ(ハンターハンター)念能力や系統は?守護霊獣や王妃も

    こちらでは、冨樫義博さんの漫画「HUNTERxHUNTER(ハンターハ…

  3. アニメ・マンガ

    ミザイストムは裏切り者で怪しい黒幕?名前の由来と声優も

    こちらでは、冨樫義博さんの漫画「HUNTERxHUNTER(ハンターハ…

  4. アニメ・マンガ

    ゴンピアス(ハンターハンター)値段や価格は?通販など購入方法も

    こちらでは、冨樫義博さんの漫画「HUNTERxHUNTER(ハンターハ…

  5. アニメ・マンガ

    ゲル(ハンターハンター)念能力や系統は?戦闘の強さや声優も

    こちらでは、冨樫義博さんの漫画「HUNTERxHUNTER(ハンターハ…

  6. アニメ・マンガ

    ハンターハンター376話ネタバレ考察!ツェリードニヒの念能力と系統も

    こちらでは、冨樫義博さんの漫画「HUNTERxHUNTER(ハンターハ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

Facebook

  1. アニメ・マンガ

    ハンターハンター376話ネタバレ考察!ツェリードニヒの念能力と系統も
  2. ゲーム

    東京ゲームショウ2017の日程やスケジュールは?アクセスや駐車場も
  3. アニメ・マンガ

    パリストンヒル(ハンターハンター)闇側の人間?念能力や系統と声優も
  4. アニメ・マンガ

    サレサレ(ハンターハンター)念能力や系統は?守護霊獣や王妃も
  5. ゲーム

    カービィバトルデラックスの発売日は予約開始日いつ?コピー能力総選挙も
トップに戻るボタン